docomo business RINKにおける電話対応(チケット起票代行)の料金算定方法の変更について

docomo business RINK, ネットワーク

2024年5月29日 (2024年5月30日:更新)

平素よりNTTコミュニケーションズ Smart Data Platformをご利用いただき誠にありがとうございます。
重要なお知らせがございますので、下記のとおりご案内いたします。

この度、docomo business RINKにおける電話対応(チケット起票代行)の料金算定方法を改定いたします。
ご利用中のお客さまには大変恐縮ではございますが、何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

料金算定方法改定日
  2024年7月1日

対象メニュー
  「docomo business RINK」電話対応(チケット起票代行)

料金算定方法の改定内容
  利用月当月内において、ステータスがActiveになっているルーターの台数を毎日集計し、その最大値に応じて料金が発生します。
  たとえば以下のケースの場合、2台が課金対象となります。
  ※月額料金は変更なく、テナント配下のルーター1台あたり税抜き330円(税込み363円)となります。

  

今後ともお客さまにとってより良いサービスをご提供できるよう努めてまいりますので、
引き続きご愛顧くださいますよう何卒よろしくお願いいたします。